Hannahs_shop
場所は郵便局があるPaper Plusのすぐ隣です。

けっこう広い間口で、大きめのお店でしたよね。

残念ながら今月で閉店してしまったようで、すでに取り壊しが始まっていました。


リッチモンドにもあるみたい!

ですが、「Hannahs」はニュージーランド全国で展開するお店で、リッチモンドにもあるみたいですよ!このお店のファンだった人は次はリッチモンドモールまで行ってくださいね!


Hannahs Richmond

Hannahs_shop

住所:Store 20, Richmond Mall, Cnr Queen, Croucher & Talbot Streets, Richmond

営業時間:月~金 9.00am-6.00pm、土 9.00-5.00pm、日 10.00am-4.00pm

 

また、オンラインショップもあるようですよ。

夫人靴、紳士靴、子ども靴、学校用の靴などカテゴリーに分かれていて、オンラインだけのセールもあるみたいですから賢く利用できたらいいですね!



実は歴史のある靴屋さんだった!

ネルソンの街の店舗もそれなりに長くあったみたいですが、全国展開する「Hannahs」という靴屋さんの歴史は150年以上もあるそうですよ。実は老舗だったんですね?!

 

歴史は1868年にさかのぼり、北アイルランド出身のRobert Hannahさんという人が、当時金鉱の町であったウェストコーストのCharlestonで靴屋を始めたのが最初みたいです。へー。

Hannahs_Robert
このおとーさんが創設者


その後、ビジネスの拠点をWellingtonに移し、工場を建て全国に支店を展開したようですね。いまも全国に50くらいのお店を持っているみたいですよ!

残念ながらネルソンの街からは消えてしまいましたが、ニュージーランド人には馴染みの深い靴屋さんであることに間違いはなさそうですね。

どんなブランドを扱っているの?

オリジナルに靴を生産していた「Hannahs」ですが、現在はイギリスのカジュアルシューズブランドClarksや、アメリカの疲れない靴の代表ブランドHush Puppies、スポーツシューズブランドのNew Balanceなど、そのほかよく聞くインターナショナルなブランドも扱っているようですね。

 

だけどさすがニュージーランド資本のお店!実際はニュージーランドのブランドの方を推しているみたいで、アイテムの数も販売数も圧倒的に多いということです。ニュージーランド人の足にはニュージーランドブランドの靴の方が合うってことでしょうか。

以下がイチオシされてる代表的なブランドの一例です。

 

◆Pulp
NYCYにインスパイアされて?!ニュージーランドのファッションのために開発されたオシャレ靴ブランド。


◆Noir

高品質の素材とエレガントなスタイリングが特徴のブランド。

Hannahs_noir

 

おわりに

靴は毎日履くものなので、いいものを選びたいですよね。だから街に色々選択肢があったほうがいいと思うので、Hannahsがなくなったことを残念に思っているねるそにあん(ネルソンに住む人)は多そうですね。靴をはじめ衣料品の買い物は日本に一時帰国したときに済ませるという日本人からしても、コロナ禍で帰れない今、これ以上ネルソンの街からお店が消えないで欲しいと祈るばかりです。